奈良県・大阪府を拠点に活動するテノール歌手 西口佳宏がボイストレーニング・声楽・ピアノ・楽典・聴音などのレッスンを行う音楽教室です。

ブログ

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑩「移調について」

今回は楽典・音楽理論の試験で中盤~後半に掛けて出題傾向が多い「移調」についてお話しします。 移調問題はかなりの高確率で出題されますし、見落としさえなければ満点取れるサービス問題ですので しっかりおさえておきましょう。 単 …

楽典・音楽理論試験をEasyモードに変える方法

今回は音楽系学校の試験も近付いている時期ですので 楽典・音楽理論の試験の半分以上に通用するテクニックをお伝えします。 私は音高生時代、この動画内の前半でお伝えしている「鍵盤を書く」というのを実践しておりました。 音程の回 …

伸び悩んでいる方へ

歌のトレーニングに於いて「出来たかのように見える物を何度か壊さないといけない」というような事をせざるを得ない事があります。 若干の穴があるのでそれを埋める為に一度は出来るようになった事を勇気を持って手放さないといけない事 …

音楽アプリの紹介【超シンプル「Metronome Lite・Tuner Lite・Tuner BOSS」】

前々回紹介した「Sound Corset」がなかなか評判良かったようですが 今回はめちゃぐちゃシンプルなアプリです。 これならメトロノームは実物と同じで針を目視できます。 電子メトロノームでは音と音の間隔が分かりにくかっ …

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング③

歌は声帯が人それぞれ違うし、テノール(男声の高い声)とバス(男声の低い声)程も違えば、声帯の分厚さ、長さがかなり違う。 当然楽器が鳴ってくれるパワーも違えば時間も掛かる。 テノールの同士でも早く鳴る軽めの楽器の人もいれば …

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング②

ビートはその曲の最小単位のカウント、テンポはそのカウントから次のカウントへの間の時間を決める数値。 ♩=60と書いてあれば、♩(四分音符)が1分間に60回入るスピード(テンポ)となる。つまり1秒に1拍になる。 ♩=120 …

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング①

自分は昔から時間が大好きだったし、今も好きだ。 時計の構造にも美を感じる。と言うか歯車が好き(笑) 小さい頃からストップウォッチを丁度5秒や10秒で止めるとか 時計の秒針に合わせて手拍子を打つとか、その倍とか、2秒に1回 …

【ボイトレ#3】緊張系トレーニング(導入)

久々のボイトレの動画となってしまいました。 下手すると喉を潰してしまう事も有り得ると考えてしまうと なかなか作成する気にならなかったのです。 しかしあまりに弛緩させる指導者が多く 特に合唱界には危機感を感じています。 合 …

正気の沙汰とは思えない

先日、ドラッグストアに買い物に行く機会があったのですが 本当になくなってるんですね…イソ○ン。 売り切れで入る時期は未定ですと貼り紙してありました。 あの会見・報道はマズいなぁとは思って観ましたが。 またかと。 トイレッ …

ホワイトボード新調・自作楽典資料付き

今まで60cm×90cmのホワイトボードを使用していたのですが、 今回90cm×120cmの物に新調しました。 これはでかい!!! 5線譜もゆったり三段使えるようになり、スペースも増えました。 昔からの癖ですが、思い付い …

1 2 3 14 »

アーカイブ

プロフィール

西口 佳宏西口 佳宏

Yoshihiro Nishiguchi

関西二期会正会員

講師詳細

講師出演演奏会情報

COVID-19の流行により
情報公開を見合わせております。

PAGETOP
Copyright © 西口音楽教室 All Rights Reserved.