奈良県・大阪府を拠点に活動するテノール歌手 西口佳宏がボイストレーニング・声楽・ピアノ・楽典・聴音などのレッスンを行う音楽教室です。
ブログ

教室情報

実践編⑮「調判定について(例外編)」

先日公開しました「調判定(基本編)」の例外です。 先ずは基本編を頭に入れてからご覧ください。 一応、動画内でも文章でおさらいを入れてあります。

実践編⑭「調判定について(基本編)」

楽典の最も難しい問題の一つである「調判定」今回はその手順を5項目お伝えします。 勿論、例外はあるのですが入試で出題される分にはこの5項目が出来れば十分対応できるでしょう。 先日公開した「調判定について(導入)」 http …

実践編⑬「音階について(Molldur)」

今回はMolldurについてお話します。 日本語では和声(的)長音階と呼ばれ、明るいのと暗いのが入り乱れているような状態です。 これが出てくると調判定は一気に難易度が上がります。 音が綺麗だ…と言うよりは、心理的な訴え掛 …

音楽アプリ紹介④「楽譜の練習」

先日UPした音楽アプリ紹介④「楽譜の練習」ネタ版の撮り直し版です。 アプリの操作動画も撮り直しました^^;

アプリ紹介④「楽譜の練習」ネタ版

撮影はいつも通りiPadminiで、PCに取り込み「Filmora9」という動画編集ソフトで アプリ紹介動画を作ってみたのですが無料プランだった為にロゴが入りこのようになりました(笑) 内容は至って真面目です。 その内、 …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑫「和音について②(機能と役割)」

前回に続いて和音のお話です。 Cdurとcmollを例に和音の構成音の説明と、和音のナンバリングが持っている和音の機能についてお話します。 作曲をされる方・アドリブする方にとっては必須の知識! 独唱される方も合唱をされる …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑪「和音について①(基本和音の構成と種類)」

今回は楽典の本の中の「和音」に入っていきます。 特に重要な「三和音」と「七の和音」の構成と転回形のお話しです。 響きの感じ・雰囲気が大きく変わります。 これによって曲に相応しくなったり、同じ構成音なのに転回形が変わると間 …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑩「移調について」

今回は楽典・音楽理論の試験で中盤~後半に掛けて出題傾向が多い「移調」についてお話しします。 移調問題はかなりの高確率で出題されますし、見落としさえなければ満点取れるサービス問題ですので しっかりおさえておきましょう。 単 …

楽典・音楽理論試験をEasyモードに変える方法

今回は音楽系学校の試験も近付いている時期ですので 楽典・音楽理論の試験の半分以上に通用するテクニックをお伝えします。 私は音高生時代、この動画内の前半でお伝えしている「鍵盤を書く」というのを実践しておりました。 音程の回 …

伸び悩んでいる方へ

歌のトレーニングに於いて「出来たかのように見える物を何度か壊さないといけない」というような事をせざるを得ない事があります。 若干の穴があるのでそれを埋める為に一度は出来るようになった事を勇気を持って手放さないといけない事 …

1 2 3 8 »

アーカイブ

プロフィール

西口 佳宏西口 佳宏

Yoshihiro Nishiguchi

関西二期会正会員

講師詳細

講師出演演奏会情報

現在、一般のお客様にお越し頂ける本番のご案内はございません。
コロナ禍が早く終息する事を願うばかりです。
またご案内ができますよう、私も研鑽を積む所存です。

PAGETOP
Copyright © 西口音楽教室 All Rights Reserved.