奈良県・大阪府を拠点に活動するテノール歌手 西口佳宏がボイストレーニング・声楽・ピアノ・楽典・聴音などのレッスンを行う音楽教室です。
ブログ

教室情報

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング③

歌は声帯が人それぞれ違うし、テノール(男声の高い声)とバス(男声の低い声)程も違えば、声帯の分厚さ、長さがかなり違う。 当然楽器が鳴ってくれるパワーも違えば時間も掛かる。 テノールの同士でも早く鳴る軽めの楽器の人もいれば …

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング②

ビートはその曲の最小単位のカウント、テンポはそのカウントから次のカウントへの間の時間を決める数値。 ♩=60と書いてあれば、♩(四分音符)が1分間に60回入るスピード(テンポ)となる。つまり1秒に1拍になる。 ♩=120 …

ビートとテンポ、仕掛けるタイミング①

自分は昔から時間が大好きだったし、今も好きだ。 時計の構造にも美を感じる。と言うか歯車が好き(笑) 小さい頃からストップウォッチを丁度5秒や10秒で止めるとか 時計の秒針に合わせて手拍子を打つとか、その倍とか、2秒に1回 …

【ボイトレ#3】緊張系トレーニング(導入)

久々のボイトレの動画となってしまいました。 下手すると喉を潰してしまう事も有り得ると考えてしまうと なかなか作成する気にならなかったのです。 しかしあまりに弛緩させる指導者が多く 特に合唱界には危機感を感じています。 合 …

ホワイトボード新調・自作楽典資料付き

今まで60cm×90cmのホワイトボードを使用していたのですが、 今回90cm×120cmの物に新調しました。 これはでかい!!! 5線譜もゆったり三段使えるようになり、スペースも増えました。 昔からの癖ですが、思い付い …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑨「調判定について(導入)」

楽典の問題で最も難易度が高いであろう「調判定」の導入です。 この調判定は数学で言うところの証明に当たります。 問題で曲の冒頭、もしくは途中の楽譜を提示され(既存曲の場合もあれば、試験の為に作成された物もあります) 何調か …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑧「調性について」

お久しぶりになってしまいました! 今回は楽典の問題を解く為に最も多用する知識「調性」についてお話していきます。 音楽を志したり、仕事にしていきたいのなら丸暗記する事をお勧めしますが、 覚えていなくても比較的すぐに判別でき …

【ボイトレ#2】弛緩系テクニック

今回は歌う時に「力み過ぎてしまう方へ」という事で 弛緩系のトレーニング法を3点紹介しています。 0:00 前置き 01:04 ①ハミング 02:07 クローズハミング練習 02:26 ハミング失敗例・鼻声の留意点 04: …

動画で学ぶ楽譜の読み方:実践編⑦「音階について(マニアック)」

前回・前々回で長音階・短音階を説明しました。 今日の音楽理論や作曲法等の基本は長・短音階ですが、勿論それに捕らわれない独特な音階も存在します。 聴き馴染みが無いからこそ?独特の雰囲気を醸し出す音階の数々… あなたはどれだ …

ボイトレメモ⑤

・一気に色々やらない。特に個人でやる時。 ・実際歌う時には極力発声等は考えない。 止まった時に振り返り、どこがどうだったのか 感覚・物理等をすり合わせていく。 ・今の段階では「コレが(で)良い」という時期がある。 その状 …

« 1 3 4 5 10 »

アーカイブ

プロフィール

西口 佳宏西口 佳宏

Yoshihiro Nishiguchi

関西二期会正会員

講師詳細

出演演奏会情報

現段階の演奏会の情報を掲載
しました。お知らせ欄の
「出演演奏会情報」
から
ご覧頂ければ幸いです。
まだまだ不安定な状況ですが
警戒を続けながら本番へと
邁進して参ります。

PAGETOP
Copyright © 西口音楽教室 All Rights Reserved.